ホテルからのご案内

徳島県パワースポット

◆鳴門海峡の潮流は最強のパワー

潮の干満の差が生み出す鳴門海峡の潮流は、世界3大潮流といわれ、有名な渦潮を発生させます。
目の前で見ることができるスポットに立つと、自然の力の凄さを感じる事ができます。

image

※鳴門北ICから約10分(鳴門公園内)
※JR鳴門駅から鳴門市営バスで「鳴門公園」下車後徒歩10分



◆放射線が飛び交うという神依岩のパワー

妙見山の麓にある恵比寿人神社には「神依岩」という巨石があります。岩の割れ目には放射線が飛び交うと言われており割れ目を通り抜けるとご利益があると言われております。

image

※鳴門北ICから約20分
※JR鳴門駅から徒歩約15分



◆1時間で四国八十八箇所のパワー

鳴門市内に四国霊場八十八箇所を巡るのと同じご利益があるという、約2kmのハイキングコースががり1番から88番の礼所を模したお堂や祠があって、約1時間で全てを参拝できます。

image

※鳴門北ICから約20分
※JR鳴門駅から徒歩約20分で参道口



◆ご神木の周辺は癒しのパワー

image

阿波の国の一の宮「大麻比古神社」は地元では”大麻はん”と呼ばれ、古くから信仰を集めており、忌部氏の祖先を祭り、大和朝廷とも関連が深い古社です。境内の楠のご神木とその周辺は強力なパワースポットとして癒しを求めて訪れる人が沢山います。

※鳴門北ICから約10分
※JR板野駅から徒歩約30分



◆蒲生田岬(かもだみさき)のパワー
四国最東端の岬で灯台からの眺望は素晴らしく、晴れた日には遠く大鳴門橋、淡路島、和歌山県まで望むことができます。
海岸ではゴロゴロとした大きな石が波に洗われ、北寄りの砂浜はアカウミガメの上陸産卵地でもある。また、岬のつけ根大池周辺では珍しい亜熱帯植物群落として知られています。

image

平成22年9月に岬の魅力を高めるため、波と風をモチーフにした石のモニュメント『波の詩(うた)』が設置されました。
ハートをイメージした空洞からは伊島や水平線を望むことができ訪れた人々がそれぞれの想いを感じることができ新たな『パワースポット』して今注目されています。

住所:阿南市椿町蒲生田1
連絡先:0884-22-3290

※鳴門北ICから約2時間30分



※写真はすべてイメージです。

宿泊予約